2012年05月27日

知床旅情にしましょうか

ゆっくりですが、3つ目の動画ができました。
よく知られた知床旅情を選びました。大島さん、「これまであまりやっていない歌」とおっしゃっています。私にはよくわかります。
よく知られた歌は歌声喫茶ではあまり出ないのも事実です。


◆知床旅情:森繁久弥作詞、作曲

知床の岬に はまなすの咲くころ
思い出しておくれ 俺たちのことを
飲んで騒いで 丘にのぼれば
はるかくなしりに 白夜は明ける

旅の情か 酔うほどにさまよい
浜に出てみれば 月は照る波の上
こよいこそ君を 抱きしめんと
岩かげに寄れば ピリカが笑う

別れの日は来た 羅臼の村にも
君は出て行く 峠を越えて
忘れちゃいやだよ 気まぐれカラスさん
私を泣かすな 白いかもめを


posted by まっち at 22:06| Comment(0) | さ行の曲